「お金がなくなったらどうしよう」を感じ尽くしてみる

多くのクライアントさんが 恐れていることの一つに

「お金がなくなること」 があります

 

今日は 今ここにあるというあり方を通して

自分に正直に生きた結果 今わたしが体感している

お金についてのことを書いてみますね

 

 

現実を生きるとき お金は必要です

 

それ故に多くの人がお金に対する

不安と心配を持っています

 

何かしたいことがあっても

したくないことがあっても

 

「お金」という制限がかかって

気持ちのままに動けなくなります

 

 

今 十分に不自由なく生活できている時でさえも

 

「お金がなくなったらどうしよう」

 

という不安がしばしば湧きます

 

一度湧いたなら 頭の妄想とすっかり一体化して

 

たちまち みすぼらしく惨めな自分をイメージして

身がすくんでしまいます

 

先のことを考えながら生きることも必要ですが

 

ほどほどに。。。 ですね

 

 

でもこれが頭には難しいバランスなんです

 

 

もしあなたに

繰り返し お金がなくなる不安が押し寄せるのであるならば

 

一度 立ち止まってそこを感じ尽くしましょう

 

 

「お金がなくなったらどうしよう」

 

この頭の声が妄想するものに とことん付き合います

 

もし恐怖が湧くのなら それを感じます

 

 

そうやって見つめていると あなたが恐れているのは

 

「お金がなくなる」という事そのものではないということに

気づくでしょう

 

お金がなくなることに付随して

感じるであろうものを恐れています

 

そして 

それを感じたくないから 思考がぐるぐる廻るんです

 

 

 

 

 

お金がなくなったらどうなると 頭は恐れているのでしょう?

 

何を体験することになると身構えるのでしょう?

 

人よって恐れることはいろいろです

いくつか挙げてみますね

 

 

「食べられなくなる」

「住む家がなくなる」

 

ひもじい 寒い・・

 

「駄目な自分を人に見られてしまう」

「できない自分はみたくない」

 

情けない

惨めだ・・

 

「頑張ったのにこんな想いをするなんて」

 

虚しい

腹がたつ

無力感・・

 

「誰かに頼らなければいけない」

 

恥ずかしい

悔しい・・

 

「誰も助けてくれないかもしれない」

 

恐怖

 

 

誰からも拒絶される痛み

 

守りたいものを守れない痛み

 

 

繰り返し

自分は駄目なんだ・・

自分には価値がない・・

 

そんな痛みも出てくるでしょう

 

そして最終的には

 

「ここにいたくない」

「生きている価値がない」

 

「生まれてきたくなかった」

 

 

などという 原初の痛みに行き着くかもしれません

 

 

 

 

どうでしょうか?

 

痛みのテーマはそれぞれなので

 

恐れもいろいろです

 

漠然と恐れて緊張するのではなく

 

頭が作り出す恐れを冷静になって みてみてください

 

 

そして自分の中にまだ残っている

 

未完了の感情や

 

長い間信じ込んている思い込みに気づきましょう

 

 

 

それに対して

 

今の自分はどうしたいのか?

 

ここを感じてくださいね

 

 

痛みがあったのは すべて過去です

 

今も痛いから 現在も痛みがあると思ってしまいますが

 

すべて過去の痛みからつくられています

 

 

これからも それを持ち続けたいのか?

 

自分自身に問いかけてみてください

 

 

体験したことがないところを超えることを

 

頭はすごく困難に感じます

 

もちろんそうです

 

でも 困難であることと

超えるのを諦めることは

 

まったく違う話です

 

困難であっても

 

今のあなたは 何を選択したいのでしょうか?

 

 

そこをしっかりと感じてください

 

 

 

 

あなたは そんなにできない存在でしょうか?

 

お金がなくなることを ただ指をくわえて見ているしかしないでしょうか?

 

いざとなれば 人は行動します

 

 

なんだってその気になれば 行動できます

 

助けてくれる存在もあります

 

 

妄想でエネルギーを消耗するのではなく

 

今ここにあるものを 見てくださいね

 

 

 

人が恐れているのは お金というものの存在ではありません

 

そこにまつわる人間関係です

 

 

どうか お金をネガティブなものと捉えないください

 

その意識が お金をあなたから遠ざけます

 

 

お金は 人と人と繋げてくれる

 

わたしたちに与えられたものです

 

お金という存在があるから

 

人は マインドを使って仕事をすることを工夫します

 

そこにいかに愛を表現していくのかを

クリエイティブに考えるのです

 

 

これは 人間だけができる素晴らしい創造です

 

仕事は 創造

 

お金と 人の創造性は 深く関係しています

 

 

もしあなたが今

十分なお金がないと感じるのであれば

 

それは 

 

あなたの創造性を 

 

もっともっと生かして生きていけるよ!

 

 

というサインです

 

もっと自分を開いて 表現していってね

 

という現実からの招待なんです

 

 

まずは お金がないという不安に

 

どんなものが隠されているのかを

 

見つめてみてくださいね

 

 

 

 

らぶ

 

 

陽子

 

 

 

 

 

真実の愛に出逢いたい方は

メルマガ登録お待ちしています

2500名の方が愛読くださっています

 

floweringセラピー®協会サイトができました

イベント開催情報はこちらからどうぞ

floweringセラピー®協会ホームページへ

 

floweringセラピー® リーフレット 販売しています!

リーフレットができました

 

 

 

 

この記事をシェアする

コメントする