そのイライラの根っこはどこにある?

こんにちは
あなたを内なる愛に導くセラピスト 陽子です

 

目の前の人にイライラすること
ありますよね

 

会社の同僚

パートナーや子供

電車の中での一コマかもしれない

 

「この人 ムカつく~~~」

 

ってこと ありますよね

 

 

この人さえ 変わってくれたら

 

 彼がもう少し向き合ってくれたら・・
 旦那が生き生きしてたなら・・
 彼女の愚痴がしんどいんだよな・・
 子供がゲームばっかりしてる・・

 なんでこんなに自分勝手なの?!

 

と 相手のやり方が気にいらなくて
イライラしちゃうこと よくあります

 

そして
それを相手にぶつけて喧嘩になるか
言葉を飲み込んで 我慢するか

 

どちらにせよ
余計にイライラが募ります

 

そして

「どうしたらいいんだろう?」 と

 

終わりのない思考のループに入っていきます

 

 彼にどんな風に接すればいいんだろう
 わたしの言い方が悪かったのかな
 旦那とは合わないんだろうか
 子育てなんて 向いてない!

 この仕事はわたしには合わないんだろうか

 

とかとか いろいろ

思考がめぐります

 

挙句の果てに
自分を責める人も多いです

 

「わたしがダメだから」

「わたしに力がないから」

 

これじゃ イライラは 

哀しみや痛みになっていってしまいます

 

 

 

こうなったときに

floweringセラピーでは

 

「なんとかする方法を考える」のではなく

 

その「イライラそのものを感じる」ことを
おすすめしています

 

今ここにいて

湧き上がるイライラと一緒にいるんです

 

ネガティブな感情を感じることを

人は嫌がってないことにしようとします

 

でもそれは蓋をしているだけ

敢えて その蓋をとって
感じていきます

 

イライラは イライラのまま

ここにいていい

 

その感覚で寄り添っていきます

 

そして イライラのエネルギーの声を

拾ってあげます

 

 

イライラを感じて

その声を表現する

 

このステップを繰り返します

 

自分でする場合は

一人安心できる空間で

声に出していくといいでしょう

 

 

湧き上がってくるものに対して

 

この考えはおかしいとか
この声は間違っているとか

 

分析・判断は一切しません

 

これをすると
感情は止まってしまいます

 

ただ感じることを
そのまま表現させてあげることが大切

 

そこが 自分一人でみつめていると
一番難しいところです

 

人はつい 判断して 頭でわかった気になってしまいますからね

 

これでは 感情は流れていかず

あなたの中に残るんです

 

 

 

自分のことほど
素直な声を否定してしまいます

 

頭の声が邪魔するんです

 

ただ湧き上がるままに

表現することを許してあげたなら

感情のいい分は

どんどん深くなっていくでしょう

 

あなたの奥の

繊細で柔らかいところに
届くでしょう

 

 

セッションで見えてきた本心をいくつかご紹介しますね

 

Aさんは

子供さんの生活ぶりにイライラされていました

部屋を片付けない 夜更かしする

言っても聞かない

 

そんなイライラを感じて表現していったなら

 

友達へのイライラも出てきました

そして更にそれを感じていったなら

 

「もっと 自分を自分の好きなことで生かしたい!」

 

という想いが湧いてきたんです

 

自分を生かしきれていないから イライラしている

 

根っこは自分の中にあったんですね

 

これがわかればスッキリです

あとは やりたいことを行動に移すのみ!

 

そして さっそくやりたいことの実現のための

ファーストステップが起きてきました

 

ここからは イライラではなく

ワクワクと 怖いよ~(笑)を

体験していくことになりますねKさんは

目の前にいる同僚にイライラの毎日

 

感じて表現していったなら

 

「無能だったらイケナイ!!」という

 

自分への厳しいジャッジがあるのがわかりました

 

それを見つめていくと

 

「駄目な自分では お母さんが見てくれない」

 

という子供時代にもった

強い想い込みに行き着きました

 

ここには思い込みだけではなく

 

お母さんがして欲しいことをしてくれなかった

強い痛みの感情がありました

 

そして それも感じていきます

 

幼い頃の自分の声を 聞いてあげます

 

 

感情がある限り

 

思い込みを変えただけでは なくならないんです

 

過去の感情を感じたなら

 

目の前のイライラした同僚にも

 

良い所があることに 気付けるようになっていきます

 

 

 

イライラの原因 それは

相手にではなく 自分の中にあります

 

相手はそれを見せてくれているだけ

 

そこにあなたが

<欲しくないものを得ている> だけ

 

むしろ 見せてくれるきっかけをくれた

ありがたい存在なんです

 

 

ぜひ ここで <自分に聞いてあげる>

 

という方向に行ってくださいね

 

イライラを排除するために

飲んだり 愚痴ったり

 

それじゃあ ストレス緩和にはなるでしょうが
根本治療にはなりません

 

あなた自身に問いかけてあげることが

 

自分を大切にすることです

 

 

本当は何がいやなの?

 

欲しいものは何なの?

 

 

これを知るために 事は起きています

 

 

 

自由

強さ

平和

協力

安心

 

命を生きる

 

 

いろんなテーマが見えてくるでしょう

 

 

 

残りの人生

 

自分らしく生きたいのなら

 

幸せでいたいのなら

 

欲しくないものを得ていることを

チャンスとして

立ち上がってくださいね

 

 

あなたは あなたのままで

 

ここにいていいんです

 

 

 

 

 

 

◆真実の愛に出逢いたい方は

メルマガ登録お待ちしています

 

「大人の愛の見つけ方」

http://www.flowering-g.jp/mailmagazine

 

 

◆floweringセラピーはあなたの愛の扉を開きます
http://flowering-g.jp

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする

コメントする